ハゲやすい人の特徴 M字ハゲが嫌ならすぐ改善しろ!

ハゲやすい人の特徴 M字ハゲが嫌ならすぐ改善しろ!

M字ハゲ

ハゲは遺伝だから仕方ないと諦めている人はいませんか?ハゲるのは遺伝だけが原因ではありません。今回はハゲやすい人の特徴について説明しましょう。

 

洗髪の方法

洗髪の方法が悪く、シャンプーやコンディショナーなどのすすぎ残しがある場合、ハゲる原因になってしまいます。シャンプーやコンディショナーがきちんと洗い流せていないと、そのまま頭皮に残ってしまいます。

 

頭皮に残ったシャンプーやコンディショナーは毛穴を塞いでしまい、発毛を阻害してしまうのです。毛穴が塞がれてしまうと頭皮環境が悪くなるので抜け毛もひどくなり、薄毛やハゲにつながります。

 

洗髪方法はきちんとしたやり方を覚えておくこと、すすぎは洗いの3倍以上の時間を取ることなどを忘れないようにしましょう。

 

食生活

食生活によってもハゲの原因になることがあります。例えば揚げ物や肉など脂っこいものばかり食べていると、皮脂分泌量が増加します。皮脂分泌は頭皮を保護するために必要なのですが、過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まり、抜け毛の原因になってしまうのです。さらに体内に脂肪分が多くなると、血液はドロドロになります。

 

すると血行不良の状態になり、髪の毛に必要な栄養分や酸素などがきちんと頭皮に届けられなくなり、ハゲてしまうでしょう。また偏食など不規則な食事をしていると髪の発育に必要な栄養分が足りなくなってしまいます。

 

ハゲを予防するためには好き嫌いなくバランスのとれた健康的な食生活を送ることが重要になるのです。また過度のダイエットも栄養不足状態になり、発毛を阻害するのでやめておきましょう。

 

血行が悪い人

血行が悪くなると頭皮の末梢血管までしっかりと栄養が届かなくなります。発毛には栄養が欠かせませんから、栄養分がしっかりと届かなければ発毛することはできないでしょう。

 

栄養を失った髪は細くなり、やがて抜けてしまいます。ハゲないためには血行を良くし、頭皮にも栄養が届きやすい状態を維持する必要があるでしょう。

 

関連記事:M字はげには薬用プランテルが効く?