薬用プランテル M字はげ 育毛剤

M字はげに効果無しの育毛剤薬用プランテル 使わない方が良かった

 

薄毛が気になりだしたのはここ1年のこと。
そこからどんどん抜け毛がひどくなり、今ではM字はげになってしまいました。

 

このままではまずいとM字はげ専用の育毛剤である「薬用プランテル」を購入し、試してみることにしました。
今回はプランテルのM字はげに対する効果について私が体験したことをお話しします。

 

M字はげってなんで起こるの?

 

まずはM字はげがなぜ起こるのか簡単にメカニズムを紹介します。

 

薄毛の中でもM字はげは非常に多いと言われており、私の周りにも2〜3人はM字はげの友人がいます。
頭頂部のはげに比べて回復が難しいとも言われており、なんとかしたい思い育毛剤を使用することにしたのです。

 

 

M字はげはM字になる頭皮の部分に多量の男性ホルモンが存在するために起こります。

 

頭皮にある5αリダクターゼと呼ばれる成分とテストステロンが結合すると、脱毛を引き起こす5α−DHTが生成されてしまうのです。

 

日本人はM字はげとてっぺんハゲどっちが多いの?

日本人に最も多いのは生え際が後退していくM字ハゲです。特に前頭部から薄くなるタイプが最も多いです。前頭部から薄毛が進行していき、はじめは生え際だけが薄くなっていくのですが徐々に薄毛の範囲は広がっていき、最終的には頭頂部まで薄くなってしまう男性も多いでしょう。前頭部から薄くなるハゲは男性型脱毛症と呼ばれるものであり、男性ホルモンの過剰分泌によって引き起こされます。外国人は日本人とは異なり、頭頂部から薄くなるてっぺんハゲの割合が非常に多いです。

 

プランテルはなぜM字はげに効果があるの?

プランテルはM字はげ専用の育毛剤として販売されていますが、いったい他の育毛剤と何が違うのでしょうか?
その違いについて説明していきます。

 

プランテルには、3つの成分を配合。

  • 発毛促進効果のあるセンブリエキス
  • フケやかゆみを抑えるグリチルリチン酸2K
  • 血流を促進するセファランチン

これらの3つの成分は通常の育毛剤にも配合されており、特別M字はげに効果があるということはありません。

 

M字はげに効果があるのはヒオウギ抽出液という成分。
このヒオウギ抽出液は、男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑制してくれます。

 

テストステロンを抑制することでM字はげになりにくくしてくれるのです。


 

プランテルはM字はげに効果がない

 

私が実際に使用した感想を言うとプランテルはM字はげに効果がなかったということです。

 

プランテルはM字はげに有効であるという理由から使用を開始しましたが、M字はげが改善されることはありませんでした。

 

M字はげに効果があると言われているプランテルですが、配合されている成分は他の育毛剤にも配合されているものばかりで、特別な効果が期待できるというわけではないようです。

 

育毛剤で薄毛が改善される理由 なぜ薄くなった部分が生えてくるの?

 

育毛剤で何故薄くなった部分に毛が生えてくるかと言うと、効果的な有効成分が薄毛に直接効くからです。

 

例えば育毛成分のニンジンエキスは、ボリュームダウンが気になる方に最適ですし
ミノキシジルは、血管を広げ血行を促進するため、薄毛治療にもよく使われ効果を感じられる方が多いです。

 

育毛剤は種類が多いですが、抜け毛の原因は様々なので、自分の髪の状態に合う有効成分が多いものを選ぶようにすれば、効果を実感できるはずです。

 

薄毛改善を本気で目指すなら、正しい知識を勉強し、自分に合ったものを選びましょう。

チャップアップと薬用プランテルを比べてみた チャップアップの方が効果があった

 

M字はげに悩む私はM字はげ専用育毛剤として人気のある薬用プランテルを使用していました。
しかし半年以上使用しても思うような育毛効果は全く得られませんでした。

 

このまま使用していても意味がないと思い、プランテルの使用をやめて口コミでも大人気の育毛剤チャップアップを使ってみることにしました。

 

チャップアップとプランテルの配合成分の違い

チャップアップにはプランテルに含まれる配合成分が全て配合されていました。

 

例えば発毛促進効果が期待できるセンブリエキスフケやかゆみを抑える効果のあるグリチルリチン酸2Kはプランテルにもチャップアップにも配合されています。

 

違う点としてはチャップアップにはジフェンヒドラミンHCIが配合されています。
このジフェンヒドラミンHCIは血流促進効果があり、プランテルでは同じ働きを持つセファランチンが配合されています。

 

男性ホルモン抑制成分がたくさん含まれるチャップアップ

 

薬用プランテルには男性ホルモンを抑制する成分はヒオウギエキスの1種類だけです。
一方チャップアップではヒオウギエキスだけでなくオウゴンエキスも配合。

 

オウゴンエキスもヒオウギエキスと同じく、男性ホルモンのテストステロンの分泌を抑制する働きがあります。

 

ダブルの成分で効果が期待できるので、男性ホルモン分泌過多によるM字はげには有効でしょう。

 

チャップアップを使ったらM字はげが改善された

薬用プランテルを使用しても全く薄毛が改善されなかった私のM字はげですが、チャップアップを使用するようになって3ヶ月が経過したあたりから抜け毛が一気に減り、髪にハリ、コシが蘇って徐々に薄毛が改善されつつあります。

 

チャップアップがM字はげに効くのか、内心不安だったのですが、M字はげに効果があるとされるプランテルとは違い、確実な効果を実感できています。

 

私の体質には薬用プランテルよりもチャップアップの方が合っていたようです。これからも継続してチャップアップを使用していきたいと思っています。

M字はげにおすすめの育毛剤ランキング

チャップアップ

公式ページ

定期コース費用 内容量
9090円 育毛ローション+育毛サプリ

育毛剤人気No.1はやっぱりチャップアップ
薄毛や脱毛の原因に効果のある発毛成分をたっぷり配合し、M字はげや薄毛の改善に効果があります。
満足できない場合は返金保証書もついているので、安心して試せる育毛剤です。

 

 

薬用プランテル

公式ページ

定期コース費用 内容量
6980円 育毛ローション+育毛サプリ

M字はげ専用の育毛剤と宣伝している薬用プランテル。
M字はげで悩んでいる人にはチャップアップと同じくらい人気の商品です。

 

公式ページ

定期コース費用 内容量
6800円 育毛ローション+育毛サプリ

少しでも安い育毛剤を探している人にはイクオスが人気
今購入を考えている人はずっと6800円と格安で育毛ができるということで多くのM字はげ男性から人気を得ています。
定期コースを注文しても最初の1ヶ月で解約しても問題ありません。
しかも45日間の解約保証が付いているので、他の育毛剤よりも長く悩むことができます。
このイクオスもM字はげ専用ではありません。

 

 

他にもM字はげに人気の育毛剤がたくさんあります。

ブブカ

 

高濃度M-034を60%増量させた育毛剤です。この配合量は業界No1だそうです。
ブブカはM字はげ専用というわけでは無く、どんな薄毛やはげにも効果がある育毛剤です。
定期コースは11664円と他の育毛剤に比べると若干高くなりますが、今ならサプリも付いてくるのでM字はげの改善にはおすすめできる商品です。

ポリピュアEX

定期コースが6800円とブブカやチャップアップに比べると少し安くなります。毎月20000人以上の人が試しているというポリピュア。
実際にM字はげを改善できた人もかなりの人数いるようです。とくに髪の毛にコシがでてきたや生え際が濃くなったという意見もあります。
このポリピュアEXもM字はげ専用では無いので、様々なシチュエーションで使えます。

育毛剤の身体の外からの治療と育毛サプリの身体の中からの治療が大切

 

薄毛などの頭皮トラブルに悩む人は、育毛剤とサプリメントのどちらを使ったらいいのか悩んでしまう人もいるでしょうが、可能であれば、育毛剤とサプリの両方を使ったケアをしていく方が効果的です。

 

なぜなら、頭皮トラブルは、外側から受ける刺激によるものだけでなく、内側からのダメージも関係してきているから。
育毛剤で体の外から、サプリメントで体の内からケアしていくことは、育毛対策の基本であり強力なタッグになるのです。

 

片方だけでケアしていてもなかなか効果が表れにくい治療も、内外両面からアプローチすることで治療の相乗効果が期待できるのです。
育毛剤とサプリメント、それぞれアプローチできない不足部分を補うためにも、是非とも両方を治療に加えたいものです。

 

安い育毛剤を使うメリット(値段が安い以外の理由)

安い育毛剤はその効果を実感するまでに時間がかかりますが、メリットがまったくないわけではありません。

 

  • 購入しやすい為、続けやすい
  • ドラッグストアなど身近な場所で購入できる

 

続けやすさは、高い育毛剤にはないメリットとなるのです。

 

高い育毛剤は効果ある?

 

 

金額が高い育毛剤はそれだけで効果も高いようなイメージがありますが、実際には必ずしもそうとはなりません。
なぜなら、頭皮や髪の悩みというのは個々によってまったく異なるため、いくら金額が高い育毛剤であろうとも、必ずしもその人にとって効果的に改善してくれるとはならないのです。
確かに質も高い成分が配合されていますが、もしかしたらそれが自分の頭皮には合わない成分だったりすることもあるのです。

 

育毛剤を選ぶ際には値段の高い低いだけで決めずに、自分の頭皮や髪の悩みに合っているかどうかで決めるようにするといいでしょう。
そして実際に使用してみて、自分の頭皮環境に合っているようであればそのまま継続して使い続けていくといいです。

M字ハゲの原因を作らないようにするには?

M字ハゲの原因を作らないようにする簡単な方法は2つ。

  • 食事
  • サプリメント

 

 

食べ物はイソフラボンや亜鉛を含むものがおすすめです。
どちらも5-aリダクターゼの生成を抑える働きがあります。

 

  • イソフラボン ⇒ 納豆・豆腐など大豆製品
  • 亜鉛 ⇒ 黒ごま・牡蠣など

 

こられの成分が含まれたものを摂るようにすると良いのですが
思うように摂取できない場合は、サプリメントで補う方法もあります。

 

ただしサプリメントを利用する場合は、亜鉛を摂取し過ぎないように気をつけなければなりません。
1日に15mg前後が適正量です。
複数のサプリメントを利用している場合は、それぞれに含まれている亜鉛の量をチェックするようにしましょう。

 

普段から食生活に気を遣うのはもちろんですが、抜け毛が気になり始めたら、すぐに行動に移すことがポイントです。
毛根が生き残ってなければ、どんなに髪に良い食事をしても手遅れになってしまいます。

 

育毛剤や薄毛の治療も同様です。
タイムリミットがあることを覚えておきましょう。

M字はげに多い血行不良 改善の方法はある?

M字はげやてっぺんはげに多い血行不良。むしろ血行不良だからこそハゲるんだ!
といっても間違いでは無いでしょう。

 

血行不良の改善には色々方法があり、頭皮のコリをホグすマッサージやお風呂で体温を上げる入浴方法などがあります。

 

頭皮のコリをほぐして血行不良の改善

血行が悪いと頭皮にまでしっかりと栄養が届かなくなり、髪の成長に必要な栄養素が不足します。すると抜け毛が増えて薄毛が進行してしまうケースも多いでしょう。血行が悪い人は血行を良くするための頭皮マッサージがおすすめです。頭皮マッサージは頭皮に適度な刺激を与えることで頭皮の血液の流れを良くしてくれます。頭皮マッサージは手や指先を使用して、頭皮を押したり、揉んだりします。最近では頭皮マッサージ用のオイルなども登場してきており、頭皮の乾燥予防にも効果的です。また頭皮マッサージは血行を良くするだけではなく、硬い頭皮を柔らかくして弾力性をアップさせることもできます。マッサージをする時には爪を立てずに指の腹を使って大きく動かすようにしましょう。また長時間すると頭皮に負担がかかってしまうので2~3分程度でよいです。

 

血行が悪い人におすすめの入浴方法

血行不良になると肌細胞のターンオーバーサイクルが遅くなり、肌の状態も悪くなります。また脂肪燃焼効率も悪くなるので痩せにくく太りやすい体質になってしまうでしょう。また血行不良によって頭皮環境が悪化し、薄毛が進行するケースも。血行不良を改善する方法としておすすめなのが入浴です。お風呂は血行不良を改善する最善の策であり、特に血行が悪い人はぬるめのお湯にゆっくりと浸かるのがよいでしょう。日本人は40~42度の熱めのお風呂に入るのを好みますが、血行が悪い人は37度~39度のぬるめのお湯に10~15分ほどゆっくりと浸かるとよいでしょう。ゆっくりと浸かることで、体の芯までしっかりと温めることができ、血液が末端部分までしっかりと届けられます。

 

ただし入浴方法をしっかりとできていてもシャンプーやリンスの洗い残しがあれば本末転倒です。
シャンプーやリンスは髪に付着した汚れや皮脂などをキレイに洗い流して、髪の補修に必要な栄養素をしっかりと浸透させてくれます。しかし髪によいはずにシャンプーやリンスも洗い残しがあると頭皮環境が悪化して、抜け毛や薄毛の原因になってしまうことがあるのです。薄毛になる原因の1つにシャンプーやリンスの洗い残しというケースもあります。シャンプーの洗い残しをなくすためにはまずシャンプー剤は泡立ててから髪全体に行きわたらせましょう。原液のまま髪につけてしまうと洗い残しが出やすいです。また頭皮を洗う時には指の腹を使って優しくマッサージしてください。洗い流す時にはぬるま湯で頭皮をマッサージするようにお湯をもみ込みます。洗う時間の2倍以上の時間をかけてしっかりとお湯で洗い流しましょう。
M字はげの改善には育毛剤がやっぱりおすすめです!!!

 
日本医学育毛協会